爆発防護 / 製品一覧

CV-S、HI-CV-Sタイプ

写真1:HI-CV-Sタイプ(丸型)

高バキューム運転に使用するために、バキュームサポートを取付け、ドーム形成、パルス運転にも対応。 ニックネームは「ベント界のNo.1アイドル」。

  • 耐高温
  • 耐パルス
  • サニタリー
  • 耐真空
  • バキュームサポート

取付形状

角型・丸型

ベント形状

ドーム

代表的な使用例

集じん機、ホッパー流動層乾燥機、造粒機、スプレードライヤー

主な特徴

  • 高バキューム運転に使用できる
  • バグフィルターのパルス運転に使用できる
  • 丈夫なステンレス製バキュームサポートにより圧力変動に強い
  • 許容公差下限の70%までの正圧運転に使用できる
  • ファイク社伝統の丈夫な三重構造により、メンテナンスフリーで使用できる
CV-Sタイプ(角型)
写真2:CV-Sタイプ(角型)

製品概要

CVタイプ エクスプロージョン・ベントは、バキュームサポートが無い場合でも許容公差下限の50%までのバキューム運転に耐えられますが、これを超えるバキューム運転用には破裂圧力に関係なく バキュームレーティングを持つバキュームサポートを装備したCV-Sタイプを用意しています。
HI-CV-Sタイプは丸型のCV-Sタイプに改良を加えた製品で、爆発の衝撃が大きい箇所に設置しても金属飛散が一切ない安全性を追及したエクスプロージョン・ベントです。

バキュームサポートは強度を与える為にドーム状に設計され、これに合わせてディスク部、シール部もドーム状に成形されています。
丈夫なバキュームサポートを得たことで、圧力の変動によるディスク部、シール部の呼吸を支える事が可能となり、スタンダードタイプ(CVタイプ)に比較してサイクル、パルスに強くなっています。
また、ドーム状に成形されたメリットとして、許容公差下限の70%までの正圧運転に使用可能となりました。

構造はファイク社伝統の三重構造を採用している為、メンテナンスフリーで保守パーツなどは必要ありません。

取付け例
写真3:取付け例

製品の構造

CV-S、HI-CV-S-タイプは、スリットの入った304SS製(DIN規格では1.4301)の上部ディスク、テフロンシール、304SS製のバキュームサポートの三重構造です。

ベントの形状は、ドーム状になっています。ディスクやバキュームサポートの裏側には、テフロンシールが損傷しないようにテフロン製のスロットカバーが組み込まれており、更に板のスリットの切り口は、コンピューターによる加工でバリのないように丸くなっています。爆発の発生時には、このスリットに沿って ベントは開口します。

ベントの標準材質は、304SSですが、使用条件に合わせて316LSSなど他の材質でも製作可能です。

図1:CV-Sタイプの構造
CV-Sタイプの構造 テフロン製 スロットカバー テフロン製スロットカバー 304SS製 ディスク 304SS製 バキュームサポート テフロン製シール スリット スリット

製品諸元

表1:CV-S 、HI-CV-Sタイプの性能
CV-S 、HI-CV-Sタイプの性能 使用条件 ベントの形状 シートの形状(取付け面) 材質 最大運転温度 許容公差 (常温(22℃)時) 単位はkPa 最大許容運転圧力 バキュームサポートの有無 最大許容バキューム運転 サイクルに対する良否 パルスに対する良否 同方向、同圧力にて作動 ディスク シール バキュームサポート 3.5≦BP<7 7≦BP≦25 25<BP≦75 耐高真空 ドーム フラット 304SS TEFLON 304SS 260℃ ±1.5kPaG ±2.5kPaG ±5kPaG 許容公差下限の70% 表を参照 NO

より高い運転可能圧力をご要望の場合は、弊社までお問い合わせ下さい。

表2:HI-CV-Sタイプ(丸型)のサイズ
丸型HI-CV-Sタイプのサイズ 0.013 0.025 0.042 0.062 0.079 0.106 0.137 0.172 0.212 0.254 0.352 0.406 0.465 0.593 0.739 ――― ――― 0.011 0.021 0.040 0.055 0.069 0.094 0.123 0.156 ――― 0.235 0.328 0.381 0.438 0.563 0.704 0.781 0.861 6″ 8″ 10″ 12″ 14″ 16″ 18″ 20″ 22″ 24″ 28″ 30″ 32″ 36″ 40″ 42″ 44″ 150A 200A 250A 300A 350A 400A 450A 500A 550A 600A 700A 750A 800A 900A 1000A 1050A 1100A 41.5 30 25 20 18 15 15 12.5 12.5 10 10 10 10 7 7 7 7 103 103 76 70 70 70 70 70 70 70 70 70 70 70 70 70 70 Full Full Full Full Full Full Full Full Full Full Full Full −95.5 Full −50 −40 −40 開口面積 ベントサイズ JIS 5K ANSI 150 B呼称 A呼称 最小破裂 圧力 kPaG 最大破裂 圧力 kPaG 最大許容 バキューム kPaG (常温(22℃))

フランジはJIS、ANSI、DIN、アングルフランジなど全ての規格にて製作可能です。

表3:CV-Sタイプ(角型)のサイズ
角型CV-Sタイプのサイズ 開口面積 ベントサイズ a×b 最小破裂圧力 kPaG 最大破裂圧力 kPaG 最大許容 バキューム kPaG (常温(22℃)) 0.096 0.103 0.172 0.218 0.235 0.265 0.313 0.350 0.360 0.407 0.464 0.455 0.551 0.640 0.647 0.743 0.752 0.839 0.935 1.160 320×365 285×437 500×400 500×500 470×570 ※1 500×600 500×700 625×625 500×800 500×900 566×900 ※1 500×1000 ※1 600×1000 625×1110 700×1000 800×1000 900×900 ※1 900×1000 1000×1000 ※1 1110×1110 18 18 12 12 10 12 11 10 10 10 10 5 5 5 5 5 5 5 5 5 50 50 50 50 50 44 38 42.5 32 26 20 20 20 20 20 20 20 20 20 20 −70 −70 −62.5 −50 −70 −42 −36 −30 −32 −28 −20 −25 −20 −18 −18 −16 −14 −14 −12.5 −10
  • 上記以外のサイズも製作可能です。お問い合わせ下さい。
  • ※1:ストックシリーズあります。[破裂圧力10kPaG/セット温度22℃/許容公差±1.5kPa(固定)]

この製品に関するご質問・お問合せ

この製品に関するご質問・お問合せ