Making The World a Safer Place To WorkMaking The World a Safer Place To Work

ファイク・ジャパンは、「工場で働く人々を事故から守り、安全を保証すること」を理念として、ラプチャーディスク(破裂板)を中心に、エクスプロージョン・ベント、爆発抑止システム、安全装置など、大規模施設、工場のプラント防災に関わる製品を販売している会社です。

Fike Japan, Core Values

ラプチャーディスク

反応釜、圧力容器、配管などの過昇圧による破損を防止するための圧力放出装置。
安全弁の代わりに単独、または安全弁を流体からの縁切りのために直列に取付けて利用します。
ラプチャーディスクまたは破裂板と呼ばれます。

ラプチャーディスクとは

爆発防護

粉じん爆発、ガス爆発に伴う異常な圧力を外部に放出し、機器の破損を防止する圧力放散装置。
粉じん爆発では集じん機、乾燥機、サイロおよびバケットエレベーターなどで使用されます。
エクスプロージョン・ベントまたは爆発放散口と呼ばれます。

爆発防護とは

消火設備

一般的なビルだけでなく、化学プラントや発電所、ショッピングモールなどの大規模施設、船舶エンジンなど様々な環境の火災監視、消火を行う設備。
代替ハロン消火装置、ガス消火設備、火災検知器など、環境に応じたタイプ・手法が存在します。

消火設備とは

フレームアレスター

フレームアレスター

可燃性流体を扱う機器の安全対策として取付けられ、プラントの内外で起こった爆発の際に生じる火炎を消炎する機器。従来の金網( メッシュ)タイプの消炎ではなく、世界標準のクリンプリボン式フィルターディスクを使用。

フレームアレスター専用サイト