消火設備 / 製品一覧

ECARO25 & Impuls Valve

ハロンガス消火設備の代替システム。
フロー特性やベーパー圧力がハロン1301ガスと近いため、既設のハロン1301ガス消火設備の配管を使用することが可能です。 ニックネームは「地球とコストに優しい子」。

ECARO-25消火装置は、ハロンガス消火設備の代替システムとなります。
ECARO-25はそのフロー特性やベーパー圧力がハロン1301ガスと近いことにより、既設のハロン1301ガス消火設備の配管を使用可能です。

ECARO25ロゴ
ECARO-25 設置イメージ
図1:ECARO-25 設置イメージ

ハロンガス消火設備からの切替3ステップ

  1. UL/FM 認証された ECARO-25ソフトウェアを使用して既設配管が転用できるかどうかの確認
  2. ハロンガス消火剤シリンダーと放出ノズルの撤去
  3. ECARO-25の消火剤シリンダーとファイク製放出ノズルに交換

特徴

  • 同じルームサイズであればFM200よりも10%少ないガスで対応可能です。
  • ファイクにて2001年より販売開始され、ハロンガス消火設備の代替システムとして世界中に納入実績があります。
  • イナートガスシステムと比較すると少ない消火剤シリンダーで設置可能です。
  • 低コスト・短工期にてハロンガス消火設備より代替可能です。
  • 使用ガスは、「HFC-125/フルオロカーボンガス」で、化学式は「CF3CF2H」となります。(このガスはオゾン破壊係数はゼロとなりますが、温暖化ガスとなります。)
  • バルブシステムは、Fikeの反転型ラプチャーディスクの技術を利用した革新的なImpulse Valveシステムを採用しています。

この製品の関連解説

この製品に関するご質問・お問合せ

この製品に関するご質問・お問合せ