会社案内

会社情報

信頼と実績のファイク・ジャパン

ファイク・コ-ポレ-ションは1945年、米国ミズーリ州に設立されました。
私たちファイクの基本理念 は工場で働く人々を事故から守り、安全を保障すること。ラプチャ-ディスク(破裂板)の製造を中心に、米国では国内市場 占有率第1位を誇っています。

一方で海外進出も著しく、1980年にファイク・ジャパンを設立したのをはじめ、ヨ-ロッパ、カナダ、マレーシア、ブラジルにオフィス・工場をオ-プン。世界各国で10,000を超える顧客数を獲得しています。 一度お使いいただいたお客様からは必ず高品質という評価をいただきながら、それに驕ることなく地道な努力を続けるファイク。

ファイク・ジャパン合同会社は、アジア諸国に先駆けて1980年に設立されました。以来、ファイク製品の品質は工業国日本の第一線企業にも認められ、石油化学工業において200社以上の顧客を誇っています。さらに、ファイク・ジャパンの製品は、海を越えて海外プラントにまで採用されています。

これらの実績に見られる信頼にお応えするために、ファイク・ジャパンでは更に技術陣を強化するなどして躍進を続けています。

ファイク本社(アメリカ合衆国ミズーリ州)
ファイク本社(アメリカ合衆国ミズーリ州)
ファイク・ジャパン オフィス
ファイク・ジャパン オフィス

会社概要

社名ファイク・ジャパン合同会社
設立1980年7月29日
資本金2,000万円 支払済
所在地〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-7-5
電話03-6427-6481
ファックス03-6427-4555
URLwww.fikejapan.co.jp
代表志村 義隆
事業目的
  1. 化学工業用機器、高低圧用安全装置、消火装置、各種弁およびその関連機器の製造販売、輸出、輸入、技術指導ならびにこれらの設計
  2. 前記の事業に付帯、または関連する一切の事業
取扱製品ラプチャーディスク(破裂板)、エクスプロージョンベント(爆発放散口)、爆発遮断弁、爆発抑制(抑止)装置、ガス消火装置、ウォーターミスト消火装置、火災感知装置、フレームアレスター
取引銀行三井住友銀行 日本橋東支店、三菱東京UFJ銀行 虎ノ門支店